ラベンダーヒルJ-West大阪天満橋店          セラピストのアロマ&ストーン徒然なるブログ
2007年09月10日
日本発上陸 美肌石
青山に7月末にオープンしたサロン、『ハン・サロン・ド・ヴィサージュ』へ行ってきました。
ここで使用されているベッドはラベンダーヒルのアースライト社製スピリット30インチ(バニラクリーム)なんです。
そういうつながりもあって、今回日本発のテクニックを受けてきました!

mblbr1.jpgラベンダーヒルでも玄武岩をはじめ、大理石;ブラックマーブル、ピンクマーブルなど、ジェイド(翡翠)のストーンを使用した施術を行っているので、ストーンを使ったトリートメントには興味がありました。
最近ではローズクオーツなどのパワーストーンの施術用に加工された商品も入荷しています。

行ってきたサロンは韓国ではとてもポピュラーなテクニックだと言われていました。
でも、韓国では陶磁器のみが使用されているのですが、このサロンでは研究されて、日本人の肌に合うようにホワイトクリスタル、黄土石、フローライト、アゲイトの5種類からお肌の状態に合わせて使用してくれるというものでした。
私は超敏感肌なので、ホワイトクリスタルが1番合うとのことでしたが、使ったことのない陶磁器と黄土石を使っていただきました。
テクニックは私がストーンフェイシャルで行っているものとは異なり、とても興味深い動きでした。
いつものことながら、サロンに行っても「何をやっているのかしら?」「この動きはどうなっているのかしら?」と気になり、まったくリラックスできないのですが、やはり今回も気になってきょろきょろしていました。
お客としては???良くないですよね。
でもそれくらい気になるテクニックだったということです。

ストーンに興味のある方は是非1度体験してみてください♪

ちなみに私が受けたコースは80分の紫水晶パックコースでした。
大満足の内容でしたよ!!!
フェイシャルコースですが、全身の疲れが緩和されました。
経絡の流れを大事にされているので、体に負担なく、そして日本人にとって結果が出やすいのかもしれません。

ラベンダーヒルでもストーンを使ったコースがあります。
こちらもまだまだ大阪では数少ないので、ご興味のある方は体験してみてくださいね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています